ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.06.23 Saturday

卵黄のみそ漬け。

KIMG0571.JPG
ケーキの試作で卵黄が残ったので、酒の肴で卵黄の
みそ漬けを、仕込みました。

来週あたり、いい感じかな
。笑
2018.06.22 Friday

夏菓子。

KIMG0570.JPG
水ようかんだったり、ゼリーだったり、夏らしいお菓子はいろいろありますが、見た目に夏のインパクトが大きい写真のお菓子。

色がいい。

昨日が早いもので、夏至。

また、一瞬のうちに夏も終るのでしょうが・・・。

楽しみましょう。
2018.06.21 Thursday

一杯のみそ汁。

KIMG0568.JPG
朝、みそ汁を飲まなくなった人が多くなったそうです

保育園でも水分補給は、お茶。

私は、毎日残り野菜でみそ汁を作ります。
朝晩食べるのですが、特に朝は、おかずとして、野菜補充として気分が楽になることが最近気づきました。

今日も、端っこ野菜 大根、にんじん、ブロッコリーの芯。

多少の塩分も夏には、いい

今日は、夏至。
2018.06.19 Tuesday

召し上がりましたか?

KIMG0569.JPG
皆さんは、何回も・・・ですか・・さくらんぼ・・。

このさくらんぼの生産者の方は、山形県知事からエコファーマーの認定を受けている方。

エコファーマーとは、堆肥など田や畑にまいて、農産物が丈夫にそだつように土作りから始め、化学肥料と科学農薬を減らす工夫をしながら農作物を育てること


自然から〜
  味と香りのおくりもの

一味違うような、甘くて個性豊かな味わいです。

ご馳走になります。笑
2018.06.18 Monday

新生姜で甘酢漬け。

KIMG0567.JPG
残っていた新生姜で、甘酢漬けを。

お寿司なんかに必ず添えられる甘酢漬け、手作りもなかなかいい。

薄切りにした新生姜をゆてで、ゆであがったら甘酢に熱いうちに浸けます。

酢、砂糖、塩、水、それに今日は梅漬けの汁も少し入れて・・・。
2018.06.15 Friday

ひさびさのランチです。

KIMG0565.JPG
小鉢ものは食べ放題。
お肉かお魚かどちらか一品選べば、デザートも飲み物も選び放題。

いつも話題になっているお店にやっと来れました。

午後1時でなければお席とれないと言われたほど、人気のお店のようです。

女子達には嬉しいランチですね。笑

泉野の 花一華 です。
2018.06.14 Thursday

ピクルス。

KIMG0560.JPG
昨日いただいた間びきした大根と、パプリカと新生姜を下漬けした後、ピクルス液に。

こういう常備菜は、ただ食べるのもいいけど、チョイ足しに便利。

サラダ、炒め物など、OK
2018.06.13 Wednesday

ふきよせ。

KIMG0559.JPG
お菓子のおいしさを伝える言葉・・・このごろ、いただいたお菓子のパッケーシをしっかり読むようにしています。

今日、いただいた鎌倉の豊島屋さんのふきよせという商品・・・・・・・・・
 お茶を召し上がりながら
 、ふきよせをつまみ頂き
 、お話に花を咲かせてい
 ただければ、と存じつつ
 ーーーーー。

私の年齢的なものもあるのでしょうが、丁寧でさりげないやさしい表現がこのお店の品の良さに繋がっているようで。

今日の教室の皆さんと一緒にいただき、話に花が咲きました。笑
言葉って大事ですね。
2018.06.12 Tuesday

出始めてきました。

KIMG0558.JPG
ゴーヤと新生姜を今週の教室で使います。

シンプルにチャンプルもいいのですが、素材の魅力はまだまだあるはずなので、
新しい食べ方を提案します


新生姜も皮ごと食べれるので、ジャムもいいのですが、今日は煮物で。


いい感じでみんなで作って、みんなで食べて、楽しみます。笑
2018.06.11 Monday

炒り豆腐。

KIMG0556.JPG
みんな、大好き 炒り豆腐

私はだしを使わず、野菜の水分、豆腐の水分だけで火力調整で火を通します。
素材の旨さがしっかり伝わります。

調味料は塩ベース。
Powered by
30days Album